サイト内検索

業務のリスト

つねかわ司法書士事務所

当サイトのバナーです。ご自由にお使い下さい。

会社設立ー会社の種類(合名会社と合資会社)ー

従来から存在する会社で、LLCと同様に持分会社のカテゴリに属する会社です。
合名会社と合資会社はLLCと同様に、法人格があり、定款自治の範囲が広い、株式会社に比べて設立手続きが簡素でかつ安価に設立できるという特徴があります。
株式会社や合同会社と異なる点は、合名会社や合資会社には無限責任社員となるものが必ず必要である点です。
無限責任社員とは、会社の債務を個人としても連帯して責任を負う社員のことで、
株式会社や合同会社のような有限責任社員は、会社に出資した範囲内においてのみ責任を負えば足りるのに対して、無限責任社員は会社に出資した額に留まらず、会社が作った債務は、会社の財産で弁済できない時には、個人の財産をもって弁済しなければならない責を負います。

また無限責任社員と有限責任社員の違いについて、
有限責任社員は、会社設立の際に必要な出資について、金銭で評価することができない「信用」や「労務」のような個人的な付加価値を出資することはできませんが、
無限責任社員は、会社設立の際に必要な出資について、金銭などに評価することが困難な「信用」や「労務」についても出資することができます。